成人式用の振袖を用意するなら買うよりもレンタルした方が良い

帰郷しての成人式参加なら振袖レンタルを利用しよう

振袖の着付けをする

大学や専門学校に進学するという際、地元を離れるということは少なくはありません。その際、成人式に参加する際の衣装に悩まされることもあります。実家暮らしの場合、振袖を着るという際、ヘアメイクや着付けなどに余裕も生じます。しかし、遠く離れた地域に住んでいるという際には、手軽に着られるスーツを選んでしまうこともあります。しかし、振袖レンタルを利用することで、振袖での出席を諦める必要がありません。
振袖レンタルなら遠方からでも予約することができ、着付けやヘアメイクもセットになっています。成人式当日の朝に店舗や準備会場に足を運ぶだけで済み、地元の美容室や着付け師を探し回ることもありません。また、振袖レンタルのメリットは、高価な振袖を持ち歩く必要がないほか、自宅や宿泊先から宅配で返却できるというメリットもあります。返却時にはクリーニングする必要もなく、実家が中心部から離れた場所にあり、成人式後のイベント参加になるとホテルを利用する必要があるという際にも便利です。
また、貴重品の預かりサービスのほか、衣類や手荷物を宿泊先まで届けてくれるサービスもあり、成人式当日の朝に直接足を運ぶという際でも問題がありません。地元を離れているものの、同級生と同じように振袖で参加したいというならレンタルを検討してみましょう。

ピックアップコンテンツ

髪飾りとバック

古い振袖もレンタル業者でアレンジして着付けしてもらえる

最近では、振袖は購入するものからレンタルするもの、お母さんが成人式に着た振袖をアレンジするママ振を利用することも増えています。そんな古…

more

記事一覧

Top